Qui-Qui Puccho!

MochaKokoroPucchoKurumiPunkKonohaRinkaKaede
6チワ&1ハァハァ&1ゲヘゲヘ&カミさん&チビとの非凡なる幸せな・・・ちゅーか、ぐだぐだblog!
[ Qui-Qui Puccho! > 2006年10月 ]

2006年10月14日

豊洲のららぽ

豊洲にできた「ららぽーと」へ行って来ました。

ららぽと言えば、Tokyo-Bayに良く行きますが、本日は豊洲に
オープンしたららぽへ。

えーと。あまり良く見ないで帰ってきました。
GIRBAUDやDIESELが無いので、特に目的も無く行った感じだった
ので、ちょっと中途半端でしたが。
出店している店舗の内容もありますが、なんと言うか、
見づらい(ショッピングしづらい)感じがありましたね。

やっぱ、ららぽはTokyo-Bayが一番かな。

あと、子供が職業体験するアトラクション(と言う表現で良いの
かな?)があり、それが目玉だとも思うんですが、そんな所は今
は用無しですから。。。


豊洲のららぽにはドックランがあるらしく、ワンコOKのカフェ
もあるようでしたが、基本的に建物内(ショッピングモール)
はワンコNGです。注意書きも出ていたので、NGのはずです。

んが、ズカズカと犬を引いたまま入って行く人は居るわ(しかも
フレブルだよexclamationしばらく歩いてから、抱っこしたよ。オイ
その肩から掛けたキャリーは、やっぱキャリーじゃないのか?)、
キャリーに入れてるけどチャック全開でワンコ顔出してるわで、
そのうちドックランとか無くなる気がしました。。。

気持ちは分かるんです。
折角来ているので、ワンコ連れでショッピングしたいですし、
自分でも基本的に駄目なところにキャリーに入れて(もちろん
チャックは閉切って)入った経験もありますしね。

でも、ルールですからね。

ワンコを飼っていると、ワンコ好きのコミュニティーで集まっ
たり、散歩なんかしててもみんな笑顔で話しかけてくれたりして
この世の中はワンコの好きな人ばかり居るような気がしてしまい
ますが、実際にはワンコが嫌いな人も居ますからね。

禁止されている場所で連れて歩けば、必ず不快な思いをする方も
居るという事ですから。気をつけたいものです。


帰りにTokyo-Bayに寄って、GIRBAUDの指輪を買っちゃいました。
サイズが19と21のみで、親指用と相成りました。


来月末、比較的近いところに、新しくららぽがオープンするんで
すが、そこにもお目当ての店舗の出店は無く。。。
ただ、ワンコOKのレストランがあるようなので、いずれワンコ
連れで行こうと思います。
もちろん、ショッピングはNGでしょうからレストランだけね。

んじゃ、また。
posted by (み)Comment <2>日記

2006年10月13日

あっ!

今気付いたんですが。。。

今日は13日の金曜日じゃないですかexclamation×2

だからって、何も無いんですがね。
ジェイソンでも見ますかな。ジェイソンでも。
VSフレディあたり。

今宵もジェイソンが斧を振るうがく〜(落胆した顔)
オイラは中華鍋を振るうわーい(嬉しい顔)

んじゃ、また。
posted by (み)Comment <0>その他

アーレキュイジーヌ

なんだか最近、料理にハマッてます。

別に中華鍋を買ったからではありませんがね。
元々料理は好きだったので。ただ、中華鍋が後押ししている
のも事実ですが。

中華に限らず、色々と作ってますが、実験台になるカミさん
(食わされるカミさん)にしてみれば迷惑な話かもしれませ
んが。。。

先日、お友達が来てくれた際には、例のチゲ鍋と2度目の
チンジャオロースーを作ったんですが、どうもですね、
片栗粉でとろみをつけるのが苦手のようです。上手く行き
ません。修行が必要ですな。
とろみをつける直前までは、タレ(と言うのかな)も美味し
く、いい感じだったんですが。。。がく〜(落胆した顔)

で、その後、麻婆豆腐とミネストローネ(どんな組み合わせだ)
を作ってみたんですがね。
麻婆豆腐はしょうがが利きすぎて、自分的にはイマイチでし
たが、カミさん的には和風な感じ?という事で悪くないみた
いな話でした。

さらにその後、ハンバーグを作ってみたんですよ。和風ハン
バーグ。で、これは上手くいきまして。
自分で言うのもなんですが、旨かったです。
ただ、一緒に作った大根サラダは、大根が辛すぎて失敗。
食材選びに失敗ですかね。見る目ねーなー、と。

我が家のフライパンは2つあって、両方ともテフロン加工の
やつなんですが、実は両方とも表面のテフロンが剥げてまし
て。変な焦げ付き方をするんですよ。
だもんですから、ハンバーグを中華鍋で焼いてみましたわーい(嬉しい顔)
中華鍋は油が良くなじんでいれば焦げ付かないんですよね。
これは、フライパンも同じだと思いますが。

油が良くなじんで、皮膜が出来ている状態なので、利用後も
スポンジと水だけで洗って、火にかけて乾燥してしまうだけ
で良いと聞いたので、そうしてます。
大事なのは、良い道具を使う事よりも、きちんと手入れする
ことなんですね。中華鍋に愛着が沸いてきました。

いやそれにしても、ハンバーグって難しいですね。
何が難しいって、焼きあがるまで味が分からないし、焼きあ
がって不味くても、手遅れだし。。。
味付け自体は塩・コショウだけですけど、生肉の状態でその
加減を確認することも出来ず、神頼み状態がく〜(落胆した顔)
ソースで誤魔化すには限界ありますからね。
上手くいって良かったです。ほんと。

ただし!
これらの物を作るのには、非常に時間が掛かってます。
ハンバーグも、えらくカミさんを待たせました。ごめんよ〜

炒めたり、焼いたりするのは良いんですが、問題なのは
下準備の段階で、材料を切ったりするのに異常に時間が
掛かってる感じです。
調子こいてトン・トン・トン・トンなんてやった日にゃあ
指入りハンバーグが出来上がりますがながく〜(落胆した顔)


どうでも良いですが、最近ブログは映画の話か料理の話
ばかりですな。
つまらない話で、どーもすみません。

と言う事で、記事とは無関係ですが、カミさんから届いた
ぷっちょのお散歩写真(恐らく帰ってきたところ)をアップ
してみたりして。。。
061013-1.jpg
画像デカっexclamation

んじゃ、また。
posted by (み)Comment <3>その他

ワ・ン・コ

えー。実は拙者、日本椀子蕎麦(わんこそば)協会の会員でして。。。

Qui-Quiしながら続きを見る...?
posted by (み)Comment <0>ワンコ!

とりあえず纏め。。。その2

さてさて、あと3本見たので続きです。

今回は「あずみ2」「POSEIDON」「AEONFLUX」の3本です。

まず「あずみ2」から。
イマイチです。というか、どこが見所なのか良く分かりません。
なので、ボヘーっと見ちゃいます。なのでイマイチです。。。
前作は、最後の20分間(だったかな?)が切って切って切りまくり
のシーンで、そこが売りだったと思うですが、今回は、とりあえず
前作がヒットしたので作られた感があるような、ないような。。。


はい、「POSEIDON」です。
ポセイドン・アドベンチャーのリメイクですよね。
うん。ま、それなりに。見て損は無いと思いますけども。
えーと。。。カート・ラッセルが良いですね。相変わらず不器用な
感じで。どうにも嫌いになれない人ですわーい(嬉しい顔)


最後は「AEONFLUX」です。
シャーリーズ・セロン最高〜〜〜exclamationexclamationexclamation
って、なると思って見てたんですが、そうでも無かったです。。。

確かにアクションシーンは沢山あるんですが、こう、いまひとつ
見せ場が無いと言うか。
あと、演じているキャラのせいもあるのかな。あんまり好きになれ
ないと言うか、共感できないというか。
別に映画自体がつまらないとかそういう感じでもないんですが。

結局謎?のままの部分もあって、なんと言うか、最初から次がある
ぞ的な作りの気もしてますけど。次は無いかな?

んじゃ、また。


っっっって、ここまで書いて思い出したんですが、実は「CUBE ZERO」
を見たんですが、書き忘れました。
いつ見たかも覚えてない。。。でも見たんです。「私、見たんです!」

はい、三作目にして、完結編(らしい)の「CUBE ZERO」です。
物語自体は、1作目の「CUBE」へ続くストーリーになっていまして。
「CUBE」の謎が全て明かされる、的な事でしたが、見てもぜーんぜん
分かりませんでした。
謎だらけです。カミさんと二人して????状態。
ま、過去2作品見た人はどうぞ、って事で。

やはり、最初の作品である「CUBE」が一番良かったです。
これはお勧めです。怖いのが苦手でなければね。

んじゃ、また。
posted by (み)Comment <0>映画&DVD

とりあえず纏め。。。

えー。ご無沙汰しております。

9月は中々更新も出来ず、10月になったら小まめに更新しよう
と思っていたんですが。。。
気が付いたらもう、10日過ぎてますがながく〜(落胆した顔)

で、まずは最近見たDVDの纏めから。
ここんところ、週末と言うとDVD鑑賞ですな。

最初に「頭文字<イニシャル>D」「INTO THE BLUE」「SIN CITY」
の3本から。

まずは「頭文字<イニシャル>D」です。
やっと借りられました。今回も1本だけ残っていたので、借りる
時には少し不安でしたが。。。

えー、内容やら役者やらには元から何の期待もしておりません。
漫画は全巻持ってますが、あの世界を実写で再現するという点
だけに興味を持って見た訳ですが。。。
なんだかイマイチでしたねぇ。これならTOKYO DRIFT(ワイルド
スピード3)でも見た方が面白いかも。


はい、次は「INTO THE BLUE」です。
ジェシカ・アルバです。殆どのシーンで水着で出てます。
ファンの方はどうぞ。。。

で、もう少し展開も見え見えで面白くないと思ってたんですが、
事のほか展開も読めず、最初の頃の水中シーンもとっても綺麗な
映像です。あれってCGなのかしら。魚が凄いんですよ。サメがね。
ま、見てもそんなに損した気分にはならないと思いますよ。


最後は「SIN CITY」です。
これにもジェシカ・アルバが出てまして。
今回の3本は僕が自分で選んで借りてきたもんですから、
カミさんにファンなのかと聞かれましたが。。。偶然です。

この作品もフランク・ミラーと言う人が原作のアメコミの映画化で
す。監督はロバート・ロドリゲスと、原作者のフランク・ミラーで
す。そして、特別ゲスト監督としてクエンティン・タランティーノ
が。。。
メイキング見ましたが、かなり原作に忠実に作られているそうです。

まず、監督のロバート・ロドリゲスという人が大好きです。
それが理由でスパイキッズとかも見たくらいです。
ついでにクエンティン・タランティーノも好き。
この辺りは語ると終わらないので、とりあえずそれだけ。

で、感想ですが、とりあえず見ておけ!と。
内容的には非生産的な光景が続くので、良いとは言えないですが
映像的にも凄く面白いです。こんなんも作れるんだなぁ、って感じ。
ベースはモノクロの映像で、時折カラー(真っ赤なドレスとか)
が入ってくる感じで。兎に角、血がドバーッ、とかが大丈夫な人なら
見て損は無いと思います。
血も、真っ白ですがね。モノクロなんで。この辺りも、原作に忠実
な点なんだそうです。
色々と書きたいんですが、とりあえず見ておけ!って事で。
カミさんもお勧めの1本です。

役者はブルース・ウィリス(言わずと知れたダイハード)やら
ミッキー・ローク(猫パンチの人)、ジェシカ・アルバ、イライジャ・
ウッド(指輪の人ね)、クライブ・オーエン(キング朝の人)とかね。
あと、マイケル・クラーク・ダンカン(グリーン参るの人)も。

ミッキー物凄い久しぶりに見ました。この映画の中ではかなり良かった
です。猫パンチの頃は、なんてカッコ悪い奴だと思ってましたが。。。

あと、クライブ・オーエンは、何か見た事あるなーと思いつつ、見て
ましたが、思い出せず、後でキングアーサーと知りました。
この人、役所広司に似ていると思うんですが。。。

んじゃ、また。
posted by (み)Comment <0>映画&DVD
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。