Qui-Qui Puccho!

MochaKokoroPucchoKurumiPunkKonohaRinkaKaede
6チワ&1ハァハァ&1ゲヘゲヘ&カミさん&チビとの非凡なる幸せな・・・ちゅーか、ぐだぐだblog!
[ Qui-Qui Puccho! > 日記 > 年末年始は。。。 ]

2008年12月29日

年末年始は。。。

さて。

いよいよ本年も残りわずかとなってまいりました。


年末年始といえば、紅白や格闘技番組、レコード大賞やら

ゆくとしくるとし(以外の年越し番組とか)、初詣。


そして、「DVD鑑賞三昧」といきたくなるのが、

人間の性っちゅーもんではないでしょうか。


子供が生まれてからというもの、兎にも角にも、

 映画を見に行けない

と言う状態が続いておりまして。

映画はもっぱら、TSUTAYAにてDVDを借りて見る、という生活。

もちろん、夜な夜な子供が寝静まった後に見るんですけどね。


Blogは更新せずとも、DVDは鑑賞していたなり〜〜〜exclamation×2


で。映画も色々と見てはおりますが、今日は年末年始のお勧めとして

海外(ゆーても米国ね)のTVドラマシリーズについて

私個人の独断と偏見で思いっきり偏った切り口にて、書き綴って

みたいと思います。


以下、ネタばれ的なほど具体的な事は書きませんが、それぞれの

作品の全体を通した個人的な感想や意見などを踏まえますので、

そこから作品のイメージやどんなもんかが伝わってしまうかも

知れませんので、一応たたんでおきます。


登場作品は古いものも含めて

 ・ダークエンジェル(古っ!古すぎ!)
 ・トゥルー・コーリング
 ・エイリアス
 ・24(とぅえんてぃーふぉー)
 ・スーパーナチュラル
 ・HEROES(ひーろーず)

です。

このうち、特にお勧めは最後の二つかな。

まずはダークエンジェル。

これは最初に見たTVドラマシリーズですね。

はい。非常に有名ですし、主演のジェシカアルバも人気者ですね。

この作品はいいです。いい感じです。凄く夢中になってました。

ところが、最後が酷いです。

酷いというか、「え?終わり?これで終わりなの?」

的な終わり方になっています。

詳しい事は知りませんが、どうやらこの作品は打ち切りになって

しまったようです。だもんで、最後が。。。納得。

という事で、こう書かれると見る気がしないかもしれませんが、

いい感じです。ジェシカアルバを見るだけでも良いんじゃない

でしょうか。機会があれば是非どうぞ。



お次は24です。

もう、いい加減、誰でも知ってるタイトルじゃないでしょうか。

最早、ダークエンジェルよりも有名かな。


借りてきた当日は、他の映画と24を確か1本だけ。

で、他の映画を見た所でカミさんは眠くて先にダウン。

残った24は、とりあえず僕だけが見て、面白ければ明日また

一緒に見直そう、つまんなければ、24シリーズは見るの止め

よう、という事で見たんですけども。


で、1話目を見たときは、そりゃもう、直にでも続きが見たい

って感じでしたよ。

で、兎に角、見ることに決めたので2話目(1本に2話ずつ収録)

は見ずに、明日カミさんと見る事にしよう、ってね。

「24」とはある男の24時間を描いた作品で、作品も全24話

です。

ちょーーーーー面白くて見始めた24なんですけども。。

途中からだんだんと。だんだんと。。だん。。だん。。。と。


あのですね。主人公の娘と奥さんが居るんですけども。

この二人がですね、これでもか〜!ちゅーくらいにトラブルを

巻き起こすんですよ。

もう、何というか、ありえねーぞこのバカ女!って位に。


で、そのあまりにもばかばかしい展開にイライラ感が募り募って、

だんだん面白く無くなってきまして。。。

もちろん、見始めたので最後まで見ましたけどね。

娘と母親の行動には目を瞑ってね。。。

で、シーズン2も借りたんですけども、1話目を見て止めちゃいました。


えーと。結論から言いますと、シーズン1は見ておけ!

って感じですね。見て、あまりイライラ感じないなら、シーズン2

以降もいけるんじゃないでしょうか。

一応いつか、いつかはですね、シーズン2以降も見ようかな、

と思ってますよ。

あのイライラさえ我慢すれば(あれさえなければ!)、作品自他

はすごく面白いと思います。

1作も見ていない人は、是非どうぞ!



続きましては、エイリアスです。

これも結構長い作品です。それだけ人気って事でしょうか。

実はこの作品は、シーズン2だか3だかの途中までしか見て

いません。嫌になって見るのを止めたのではなく、タイミング

の問題と言うかなんと言うか、間が空きすぎてしまったので、

見るに見れない状態で止まってます。


先日TSUTAYAに行ったらですね、シーズン5のレンタルが始まって

ました。そして、ファイナルシーズンと書かれていた気がします。

なので、これも続きを見ようと思っています。


この作品はお勧めかといわれると、、どうでしょうか。

難しいですね。 嫌いではありません。

ただ、内容的に無茶苦茶といえば無茶苦茶です。

でも、イライラはしません(笑)

ダークエンジェルもそうですが、戦う女が好きな

人には、いいんじゃないでしょうか。


以前、映画ミッションインポッシブル3の事を書いたときに

書いた気がしますが、この作品の監督が、Mi-3の監督を

やってまして。Mi-3は個人的には凄く好きでしたので(Mi-2で

スーパーマンになってしまった主人公が人間に戻った!)

この人の作品は、肌に合うのかもしれません。

J・J・エイブラムスという方です。

ところが、この人の最近の作品にクローバフィールドと言う作品

がありまして。これが中々評判悪いようで。。。

まだ見ていないので、見たいとは思うんですが。

ま、当たりしか作らない人は居ませんからねぇ。

とりあえず、どんな作品かを知るためにも、最初の数話を見てみて

下さい。きっと気に入ると思いますよ。



お次は、トゥルーコーリングです。

詳しい事は知りませんが、最初に断っておくと、

この作品はシーズン2で終了です。

ダークエンジェルと違い、打ち切りでは無いみたいですが、

カミさん情報によると、続きを作りたいけど(ギャラの問題とか?で)

作れない状態、で終わってるみたいです。


そういう意味で、物語自体は途中で終わってる訳ですが、一応

一つの区切りとして完結している感じなので、ダークエンジェル

程の、えーーーーこれで終わっちゃの〜〜〜感、はありません。

途中でと言えば途中なんですが、その点で「見ない方がいい」

とは思いません。

むしろ、あまり長くないからそこがいい、とも言えます。


主人公の女の子ですが、あまり可愛くないと思ってましたが、

見ていると可愛く見えてきます。不思議なモンです。


内容的には、主人公の弟が若干、上に書いた「24」の娘や母的

なトラブルメーカーと言う存在だったりもするんですが、彼は

必ずしも悪い方向ばかりでなく、活躍する話もあるので、イライラ

感が募るような感じではないです。

個人的には、あまり長くないという点も含めて、お勧めです。



いよいよ、HEROESです。

はい。はまりました。オモロイです。

凄くいい感じです。

我が家の今年の年末年始は、この作品のシーズン2です。


題名の通りといいますか、「主人公」が沢山居る作品です。

一応、中心人物的な存在も居ますが、基本的に沢山の人が

「主役」です。

同時に沢山の話が進行し、やがて繋がっていきます。

早く繋がれ〜〜、と思いながら夢中で見てしまう感じです。


有名なのでご存知かとは思いますが、主人公の一人として、

日本人が出てますが、彼の日本語が酷いです。

日本人が日本語喋ってるのに片言です。字幕が必要です(笑)

そして、作中で描かれる「日本」も酷いです。現在でもこんな

イメージなのか、と。

ま、日本以外の国についても、私達は知らないので違和感無く

見ているだけで、例えば作品中にインドとか出てきたとしても、

私達はインドの実際を知らないので違和感無く見ているだけで、

インド人からすれば、こんなんインドとちゃうやろーーーと言う

感じなのかも知れませんね。

とまぁ、こんなところも、違った意味で楽しい要素の一つですね。


自分ならどんな能力が欲しいか、とか、この能力はキツイなぁ、とか

そんな事を考えながら見てしまうのではないでしょうか。

とりあえず見てくれ!と。

お勧めです。現在はシーズン2まで出ています。


ちなみに、シーズン2は今年TV放映されていたわけですが、

向こうでは今年、脚本家協会みたいな団体がストライキを起こし、

映画などの作成が中断したり、延期したりといった事があったかと

思いますが、これはTVドラマも同じように影響を受け、シーズン2

は非常に短く、DVDは全6本で完了となっています。



最後はスパナチュ。スーパーナチュラルです。

もう、何も語りません。

最高です。

見てください。

ホラーな感じが苦手でない人は是非。

いわゆる超常現象、ですね。霊的現象や神や悪魔など。

そんなにホラーチックで怖い作品と言うわけではありません。

ってか、オモロイです。最高です。

24的なイライラ感もありません(笑)

今回紹介した作品の中では、個人的には一番好きですし、

お勧めです。

内容的にも好きなんですね。この手の話って。


現在シーズン3まで出ています。

シーズン3は前述したHEROESのシーズン2と同じく、短く終わって

いますが、HEROESよりは長いです。確か全8本か9本出てたと思います。


と、まぁ、ダラダラと書いてみましたけども。

年末年始にいかがでしょうか。


んじゃ、また。
posted by (み)Comment <0>日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。