Qui-Qui Puccho!

MochaKokoroPucchoKurumiPunkKonohaRinkaKaede
6チワ&1ハァハァ&1ゲヘゲヘ&カミさん&チビとの非凡なる幸せな・・・ちゅーか、ぐだぐだblog!
[ Qui-Qui Puccho! > 日記 ]

2010年06月13日

で、

今何をしてるかって?

もちろん、

ワールドカップを見ているさ!


アルゼンチンですよ。

メッシですよ。

いや、一番ヤバいのは、マラドーナや。

すげぇ。スーツ着てるし。


いやぁー、早いもんだねぇ。4年間。

前回は予想通りのイタリア優勝。


さて、今回はどこの優勝かって?


。。。

。。。。。

。。。。。。。。


がんばれオシムジャ、もとい、、岡田ジャパン!

とだけ言っておきましょう。


せめてグループリーグでの戦いくらい見ないと、何ともねぇ。

スペインは、なぜ前回大会で優勝できなかったんだ?
ってくらい良かった印象ですけどねぇ。


やっぱり、ちゃんとパスの繋がるサッカーは見てて楽しいですねぇ。


んじゃ、また。
posted by (み)Comment <0>日記

入院した。。。

もう退院したけどね。

人生初の入院!

は、肺炎でした。

両方の肺が炎症起こしてました。

珍しいね。って、おい。


二週間ばかり入院。

実感するのは、

よく運動とかしてない人に対して

「してる運動は、通勤ぐらいだろ」って言うけど、、、

通勤は立派な運動です!


もう、二種間も入院してると体がなまるなまる。

いやー、通勤だけでもそれなりに運動してるんやねぇ。。。


んじゃ、また。
posted by (み)Comment <0>日記

2009年01月07日

焼いてたら終わっちゃった。。。

久々に写真でもアップしようかと思ったんですが。。。


パソコン上にたまった写真の山(数GB)をいい加減DVDに焼かねばっ!

って事で、焼いてたら写真をアップする時間も無く終わってしまった。。。

ちゅー事でまた今度。。。


いや、それにしてもDVDはイイよねぇ。今更ですが。

以前はDVDではなく、CDに焼いてたんですがコレがまた面倒でねぇ。


写真は大雑把に日付ごとのフォルダに分けて保存するんですが、

CDは容量が少ないので、各フォルダごとの枚数が多いとすぐに

書き込めない状態になったりして、、、フォルダごとの枚数が少なめ

になるように同じ日付のフォルダを複数に分けて作ったりとか

へこへこと調整する必要があったんですよ。

それが無いだけでも随分と楽だなぁ、と。


ブルーレイ全盛期になろうかと言う今になって、DVDで喜んでるのも

なんですがねぇ。

我が家のブルレイはPS3だけですからねぇ。読み取り専用だ。。


んじゃ、また。
posted by (み)Comment <0>日記

2009年01月03日

あ、そうそう

これまた、どうでも良いんですが、


日付変わったの気付かずに、そのままGOしたので、

レコ大の記事が31日付になってます。。。


もちろん、30日に書いたつもりでしたので、今日放送ってのも

「今日」は30日を指してます。。。

私以上に興味が無く、レコ大なんて全然見ない人には、

それこそチンプンカンプンな記事になってたかと思います。


ところで、紅白は白組優勝!のようですね。

視聴率も良かったようで。

今回は1秒たりとも見てませんけども。。。


それと、格闘技(ダイナマイト)は視聴率が悪かったみたいですね。

こちらは何試合か見ましたけども。

確かに、つまらなかったです。。。

対戦カードもそうですが、内容的にも、、、ねぇ。。


K-1甲子園を見て思ったのは、

「あ、俺はプロの審判は無理だわ」って事ですね。

決勝は、どう見てもHIROYAの負けだと思いました。

別にファンじゃないけどHIROYAの方を応援してた、

にもかかわらず、「負けた」と思いましたからねぇ。

難しいもんです。プロの目線は分かりません。


んじゃ、また。
posted by (み)Comment <0>日記

ここも、ちゃんとね

明けまして おめでとう御座います。


めでたい、と言えるような世の中の情勢ではござりませんが、

とりあえず、ご挨拶まで。


なんちゅーか、兎に角、どんよりと暗い新年の幕開けと言った

感がぬぐえないのは自分だけでしょうか。


今まで、世間が不況不況と言っても、自身で不況を感じる程の

事もなかった訳ですが、今回ばかりは尋常じゃないと感じてお

ります。

連日報道されているような、企業の大小を問わず進む人員削減

の問題や、不況を原因とした様々な事柄からの撤退など、これ

らのニュースを見るだけでも、事の異常さが伺えます。


自分自身に何かが起こっているかと言うと、仕事が無い、と言

う状況があります。

もちろん、年末書いたとおり、今現在は仕事してますけども。

自社そのものに仕事がないというよりかは、お付き合いのある

幾多の会社において、仕事が全然ないという状況が発生しつつ

あります。もちろん、小規模でもリストラなども起こっています。


あ、

ちなみに、うちの会社はリストラなんてありません。

そんな事が起こる状況と言うのは、既に会社自体が完全にアウト、

って状況ですからね。


これら仕事の事も気になりますが、それ以上に気にかかるのが、

この不景気によって、治安が悪くなってきているのかな?と言う

点です。

職を失った腹いせに無差別に・・・とか。

仕事が無く、金も無いから窃盗、とか。

もちろん、短絡的にそういった行為に走る人ばかりではありま

せんが、現実に起こりつつある事です。


不況が収まれば、それで解決に向かう事かもしれませんが、

不況そのものに対する対策とあわせて、この治安維持の観点でも

国には動いて欲しいと思う今日この頃です。

ニュースを見ながらそんな事を思った年末年始でした。


んじゃ、また。
posted by (み)Comment <0>日記

2008年12月31日

どうでもいいんだけど。。。

レコード大賞って、大晦日じゃないんですね。。。

今日やってましたね。

大晦日に紅白とレコ大を交互に、って見方をしてた記憶があるんですが。

別に自分が見てたわけじゃ無いですけども。


って、あれか、大晦日は格闘技になっちゃったから移動したのか。

って事を3年くらいしてやっと気がついた訳か。。。


それでは皆様、良いお年を。。。


んじゃ、また。
posted by (み)Comment <0>日記

2008年12月29日

年末年始は。。。

さて。

いよいよ本年も残りわずかとなってまいりました。


年末年始といえば、紅白や格闘技番組、レコード大賞やら

ゆくとしくるとし(以外の年越し番組とか)、初詣。


そして、「DVD鑑賞三昧」といきたくなるのが、

人間の性っちゅーもんではないでしょうか。


子供が生まれてからというもの、兎にも角にも、

 映画を見に行けない

と言う状態が続いておりまして。

映画はもっぱら、TSUTAYAにてDVDを借りて見る、という生活。

もちろん、夜な夜な子供が寝静まった後に見るんですけどね。


Blogは更新せずとも、DVDは鑑賞していたなり〜〜〜exclamation×2


で。映画も色々と見てはおりますが、今日は年末年始のお勧めとして

海外(ゆーても米国ね)のTVドラマシリーズについて

私個人の独断と偏見で思いっきり偏った切り口にて、書き綴って

みたいと思います。


以下、ネタばれ的なほど具体的な事は書きませんが、それぞれの

作品の全体を通した個人的な感想や意見などを踏まえますので、

そこから作品のイメージやどんなもんかが伝わってしまうかも

知れませんので、一応たたんでおきます。


登場作品は古いものも含めて

 ・ダークエンジェル(古っ!古すぎ!)
 ・トゥルー・コーリング
 ・エイリアス
 ・24(とぅえんてぃーふぉー)
 ・スーパーナチュラル
 ・HEROES(ひーろーず)

です。

このうち、特にお勧めは最後の二つかな。

Qui-Quiしながら続きを見る...?
posted by (み)Comment <0>日記

2008年12月27日

仕事納め

はい。

ご無沙汰を通り越して、あきれるほど更新してませんでしたけども。

見に来ている方も少なかろうかと思いつつ

気ままに、こっそり更新してみます。


忙しかった仕事(仕事場からBlog更新できなかった仕事)は終わり、

次の仕事に入りまして。10月の末くらいですかね。

はい。


そしたら今度の仕事場は、更新が出来ないどころか、ネット自体

に繋がっておりませんで。はい。

どれくらいぶりでしょうか。ネットに繋がっていないマシンで

仕事するのは。。。


その場所での作業は11月で終えて、現在は次のフェーズに移り

自社でへこへこプログラミング作業中でして。

ネットはし放題ですが、忙しくてそんな暇が無い感じです。

仕事の規模は小さいんですが、短期決戦なので忙しい感じですが。


んで、今日で年内の仕事は終わりです。

納会があって帰りが遅く、カミさんに悪い事しました。


しかし、世の中はとんでもない事になっておりますなぁ。

この不況は一体いつまで続くのでしょうか。

カミさんは子育てが忙しく、家に居てもまともにテレビも見れず、

 世の中で何が起きているのか、全く分からないし〜

って話してましたが、

この不況はもはや、他人事ではありませんねぇ。

私の業界でも、本当に仕事が無い状態らしいです。


年末に暗い話題で嫌な感じですけども。。


あ、でも、あれですよ。

うちは、ほら、年末ジャンボ、当たっちゃうから。

きっと、当たっちゃうから。

うん。

どどーんと。 億がね。億が。

うん。

だから、来年は不況知らずの予定ですけども。ええ。

当たったら、とりあえず ヤチニク タベニ イチタイ デチュ。



年内はまだ数日ありますので、

もう少し更新する予定です。あくまでも予定です。。


んじゃ、また。
posted by (み)Comment <0>日記

2008年05月06日

スノーマン

今年は妙に雨が多かったり、妙に寒い日があったり

変な天気が続いておりましたが、

やっとこさ温かくなってきた今日この頃です。


なので尚更、季節感の無い話ですけども。

ええ、さくら祭りよりもさらに数ヶ月前です。


今シーズン(もう終わったけども「冬」)は絶対に雪が降るexclamation

と言う確信にも似た予感があったんですが、ものの見事に当たりましたね。


何度か降ったんですが、最初のころの雪は積もるほどでもなく。

ま、初雪は積もらないといいますしね。


んで、来ました。

起きたら銀世界。

二年前、この家に引っ越してきた日と同じ。

見事な降りっぷり。

080203-1.jpg

小一時間ほど掛けて、愛車と駐車場の雪かきを済ませまして。


こんだけの量の雪が降ってるんですから。

やっぱ、作るでしょ。

ふつう、作るでしょ。

だるまさん。


んで、やってみた。


よく雪だるまを作るには、最初に小さい団子を作って

それをコロコロと雪の上で転がせば出来るって言うじゃないですか。

だからやってみたんですよ。

ええ、直径十センチくらいの団子を作りましてね。

こう、コロコロコロ・・・って。

そしたらコレですよ。

Qui-Quiしながら続きを見る...?
posted by (み)Comment <0>日記

2008年05月05日

花より台湾ラーメン

ええもう。1ヶ月前ですよ。

仕事が順調に忙しく、更新できてませんけども。


一ヶ月前は毎年恒例、さくら祭りでした。

さくら祭りが終わった直後、春の嵐が吹き荒れ、

その週は雨と風の凄い日が続き、さくら祭りの翌週には

すっかり葉桜となってしまいました。

なので今年の祭りはタイミングが良かったと言えますかね。

080405-1.jpg

満開の桜の中、今年も絶好調の人出。

。。。ちゅーか、多過ぎ。

毎年端っこの方から屋台を見つつ、買いつつ、食いつつ

歩いていくわけですけども、

ここ数年、毎年寄るのがコレ。

080405-2.jpg

台湾ラーメンです。

麺が独特なのは皆さんご存知の通りですが、これってば

スープが美味いんですよ。

たこ・お好み・じゃが、とか散々食った挙句、

締めがコレ。

腹苦しい ちゅーねん。


さくら通りを散策中は、風が吹くと足が止まります。

風で桜の花びらが舞い、文字通りの桜吹雪。

素晴らしく綺麗です。


んじゃ、また。
posted by (み)Comment <0>日記

2008年04月11日

誕生日 その2

さて。

らいちの誕生日といえば、楓の誕生日でもあります。


変な話ですが、拙者は人の誕生日なんて

ぜ〜んぜん、覚えない人です。

ハッキリ言って、親兄弟の誕生日も知りません。

祝う気持ちが無いとか言う事ではないんですが、

なんでか全然覚えられません。聞いてもすぐに忘れます。

自分の誕生日以外では、カミさんの誕生日くらいなもんです。

ハロウィンは覚えやすいしね。

自分の誕生日も覚えやすい日で良かったあせあせ(飛び散る汗)


だ、もんですから。

らいちが生まれたとき、カミさんは言いましたよ。ええ。

「これで、楓の誕生日も覚えるね」

ってね。


はい。さすがにらいちの誕生日は忘れません。

という事で、自動的に楓の誕生日も覚えましたたらーっ(汗)


ちなみに、ワンコで唯一覚えていたのはモカちん。

モカも29日生まれで、これは「にくきゅー」と覚えたんです。

楓もにくきゅーな訳ですが、、、知らなかっただけです。。。


という事で、今日は知られざる楓ちゃんのお話です。

080329.jpg
exclamation誕生日組み。に群がるおこぼれ隊。


楓と楓の兄弟についての話は、カミさんのブログを見た人や、

直接聞いた事がありご存知の方も多いと思います。

拙者も詳しいことは言えませんけども。



楓と楓の兄弟はブリーダーの所で生まれました。

詳しい事は知りませんが、ワンコは通常ブリーダーからペットショップ

などへ渡り、ペットショップで家族を待つ事になります。

しかし、ブリーダーからお店や業者ではなく、飼いたいという個人へ

と直接仲介をしてくれる業者さんが居ます。

実はこのはもこの経由で我が家へ来ました。


で、このはの事もあって、仲介さんのサイトをよく訪問していた

カミさんが楓の写真を見て、どうしても楓を迎えたい、と。

当時、我が家には既に、モカここプーこのはが居ましたからね。

拙者の答えはNOだった訳ですよ。


仲介さんを通してブリーダーに待っていて貰ったものの、拙者の

答えがNOだったので、

ついに楓と楓の兄弟はブリーダーの手を離れました。

行き先について詳しい事は判りませんが、個人ではなく業者の様です。


ところが急遽、我が家に楓を迎える事が決まり、

仲介の方が連れ戻してくださったのです。

一度ブリーダーの手を離れ、業者に渡ったのですが、

連れ戻してくださったのです。これは異例の事です。


仲介の方が直接業者に迎えに行き、夜遅くなったにもかかわらず

我が家に楓を届けて下さいました。

※実は、「楓」の名付け親はこの仲介の方なのです。


こうして楓が我が家にやってきた、まさにその夜。

事件は起こりました。

Qui-Quiしながら続きを見る...?
posted by (み)Comment <1>日記

2008年04月07日

誕生日 その1

さて。

先週末は、らいち1歳の誕生日でしたわーい(嬉しい顔)

早かったといえば 早かったような、

長かったといえば 長かったような、

兎にも角にも、1年が過ぎました。

1年前はこんなだったらいちも
080329-1.jpg

今では、こーんな感じに。
080329-2.jpg


一年前。

らいちが生まれたその時、病院の外は桜が満開でした。

らいちが産まれた事を祝福してくれている様に。

カミさんの頑張りを称えてくれている様に。


今年も桜は満開に。

らいちの成長を称えてくれている様に。

育児に明け暮れたカミさんへ ご苦労様という ご褒美の様に。


早生まれで苦労する事もあるかもしれないが

いい季節に生まれたよね と

そう言ってあげたいな。


んじゃ、また。
posted by (み)Comment <1>日記

2008年04月04日

い、忙しいッス

ども ども ども。

えーと。更新滞ってますが。


仕事が忙しいッス。

書く事はあるんですが、時間が無いッス。

ゲームもやれてないッス。

うーーーむーーー。。。


どうでもいいですが、桜が満開です。

今週末は桜祭りです。

何とか、近いうちに桜の写真でもアップしたいッス。。。


先週はらいち&楓の誕生日。

何とかアップするつもりでしたが、疲れ果ててました。


別に仕事をサボって更新するとは言わないから、せめて昼休み

とかに更新できると良いんですが、以前お知らせした通りでして

ちょこまかアップできないのは辛いなぁ。

ケータイからも、できるっちゃ出来るんですがね。

(通信費)がもったいない、と。

もったいないつーかね、金無いだけですよ。節約節約。


近いうち、何とかアップするので気長にお待ちくださいたらーっ(汗)


んじゃ、また。
posted by (み)Comment <0>日記

2008年03月07日

結局書けてない。。。

復活とか言いながら、ぜーんぜん書けてない。。。


理由はと言うと、

実は少し仕事が忙しめになってきて(それでもダントツで残業してない)

帰ってくると、飯食ったり、洗物したり、洗濯したり、風呂掃除したり、

ワンコ部屋の掃除したり、とか色々やっているとあっという間に日付が

変わってしまい、全然更新できず。


せめて仕事場から、昼休みにちょこっとくらい更新しようとも思ったんですが、

Blogへログインも出来るし、記事も書けるんですが、

投稿だけがブロックされるんです。


この業界に限らず、最近ではネットがつながる環境の企業ならやって

いるところはあるかと思いますが、不正なアクセスは出来ないように

ブロックされるんですよ。

ブロック対象は、エロい系のサイトやら、ミクシィや2ちゃんなどなど。

Blogなどは基本的に見るだけならOK(最近はBlogも貴重な情報源なので

閲覧もブロックされると仕事にならないので)ですが、投稿は駄目、と。


ふーーーむーーーー。

仕事サボって更新できなきゃ、いつ更新すんだいexclamation×2

ぐらいの気持ちで行きたいところですが、仕方ないよなぁ。。

ピンポイントでブロックしてくる技術に関心。感心。


熱い(火事)話の後は、寒い(雪)話とかアップしたかった

んだけどなぁ。

とりあえず、週末に頑張ってみっかな。


ということで、週明けにでもまた来ておくんなさい。



で、更新されてなかったら、迷わずブラウザの「更新」押すんですよ。

それでも変わらなければ、「ctrl」キー押しながら「更新」押して

強制更新とかも試すんですよ。5回くらいバシバシやってみる事。


で、それでも変わらなければ、更新されてないって事で。。。

温かい目で見守ってやって下さいたらーっ(汗)


あ、ちゅーかですね。

ここまで書いて思い出したexclamation

「龍が如く 見参!」が発売になったんですよ。

だから、週末は更新しないかも。

って、駄目駄目じゃん。

ちゅーか、「〜如く」はまだ買うかどうか決めてないけども。


ま、頑張りますよ。

期待せずにお待ちください。


んじゃ、また。
posted by (み)Comment <0>日記

2008年02月25日

火事だーーーーー!!!

ってね、カミさんが言うんですよ。


我輩は朝起きると、2階でワンコのご飯をあげるんですが、それが

終わって1階に降りようかと言うところでカミさんが呼ぶんです。


何かと思ったら、「火事、火事どんっ(衝撃)」って。

一瞬、我が家?何処?台所?とか思ったんですが、さほど声に慌てた様子と

言うか、緊迫感と言うかが感じられなかったので、そうでない事は

すぐに分かりましたが。


庭の向こうの更地(隣の敷地)にある小屋が火事だ、と。


Qui-Quiしながら続きを見る...?
posted by (み)Comment <2>TrackBack <0>日記

2008年02月24日

春一番

と言っても、猪木の方じゃない。

吹きましたねぇ。盛大に。


二階のベランダに洗濯物を干して、美容室に出かけたんです。。。

美容室にいる間に、突然の雨たらーっ(汗)

そして、やんだ直後から暴風がexclamation×2

終わって駐車場に行くと、雨+暴風で車が真っ黒(真っ白)にむかっ(怒り)

ちょっと前に洗車したのに。しどい。。。


雨も降ったので、洗濯物が気がかり。風が強い日は、ベランダに

落ちちゃうんですよ。落ちると砂埃とかがあるので汚れちゃうし。


で、なんだかんだで家に帰ると、、、洗濯物が予定外の事に。


車を降りて、玄関へと向かうと、玄関の前でカミさんが庭の方を

見ながら、何アレ?って。。。


庭にまで落ちてきやがった。

そこにあった二枚は、両方ともカミさんの。。。どんっ(衝撃)

念のため庭全体を探したら、俺のも落ちてた。

ちゅーか、洗濯ばさみ(がいっぱい付いたやつ。下着とか靴下とか

干すやつです)のやつ以外は、全部落ちてる。。。


ちゅーか、よく見ると、二回のベランダから洗濯物を掛けるポールが

ぶら下がってる。ぷらーん、って。


ベランダの柵に洗濯ばさみのやつが引っかかり、さらにそれに

ポール自体が引っかかって、落ちずにぷらーん、と。


迷惑な春一番だ。 

元気ですかーーーー、ってね。⇒これは猪木の方。


んじゃ、また。
posted by (み)Comment <0>TrackBack <0>日記

2007年05月05日

ビバ・ゴールデェ〜ンゥィ〜ク!(後半3日目)

屋根よ〜り 高〜い 鯉のぼおりぃ〜るんるん

ってね。

いやー、いい風吹いてるねぇわーい(嬉しい顔)

070505-2.jpg
<屋根よりは低いけども。。。>

写真だとわかり難いですが、真鯉のつや消しブラックっぽい色が

いい感じです。


一方こちらは、油ギッシュで艶々したブラック。。。


Qui-Quiしながら続きを見る...?
posted by (み)Comment <0>日記

2007年05月04日

ビバ・ゴールデェ〜ンゥィ〜ク!(後半2日目)

さて、明日は5月5日。らいちんの初節句ってやつですよ。

と言うことで、今日はタイミングを見て実家にらいちんを預け

鯉幟あーんど兜を買いに行くことに。

らいちん始めてのチャイルドシートでござる。
070504-1.jpg

実家までのわずか10分程の距離でもスヤスヤ眠い(睡眠)
070504-2.jpg
<どうやらこのシートの角度が良いらしいわーい(嬉しい顔)>


さて、実家に着いて少ししてかららいちんを預けて、カミさんと

二人でお近くのジャスコへ。


実は、最近は来ていなかったジャスコでしたが、少し前までは、
(と言っても、何ヶ月か前か。。。)

そのジャスコの2階で兜などがドドーンと広範囲で売り場を設けて

販売中だったので行ってみました。


さてさて、カブトカブト〜と2階へあがってみるも、あのドドーン

とあった特設コーナーは既に無く。。。もうやだ〜(悲しい顔)

ま、それでも鯉幟や兜は少しくらいならあるだろうと探してみると。。。

ありましたよ、ありましたexclamation


Qui-Quiしながら続きを見る...?
posted by (み)Comment <0>日記

2007年05月03日

ビバ・ゴールデェ〜ンゥィ〜ク!(後半1日目)

えー、連休です。

間を休まなかったので大型ではありませんが。連休です。

久しぶりの連休です。

つい先日、風邪で土日含めて5日間程休んだ気がしますが。。。がく〜(落胆した顔)


連休とはいえ、我が家はお出かけモードではありませんので、

自宅にて過ごしまする。


で、ワンコお庭に開放〜exclamation
070503-0.jpg
<夏を前に一足先に小麦色に日焼けするワンコ達>

さて、と言えば、ずーっと気になっていたコレ
070503-1.jpg
<コレ>


Qui-Quiしながら続きを見る...?
posted by (み)Comment <0>日記

2007年04月02日

母は偉大である 〜人生で最も勉強させられた日〜

えー、出産ネタが続きますが。。。

出来るだけ感じた事を残しておきたいので、ご勘弁を。


よく、仕事などにおいて「産みの苦しみ」という言葉が使われます。

物(事)を作り出す初期の苦労を、出産の苦しみに例えて使われる

訳ですが、正直言って今は「それは女性に失礼だ」と思う。

出産とはそれほどのものだという事を知った。


本当の産みの苦しみ(出産の苦しみ)がどれほどの事かを知ってし

まえば、易々とそんな例えをする気にはなれない。

それが今の気持ちだ。

特に、男の身としてはね。自身で体感する事は出来ないのだから。
(そういう意味では本当に「知った」とは言えないのだが)


もちろんね、仕事などでも、辛い時期と言うのがどれほど大変かは

知っている(それなら嫌と言うほど経験もある)。

しかしながら、それを産みの苦しみと言うのは間違えだろう、と。

そうだなぁ、せいぜい「死ぬほど辛い〜〜〜!」ぐらいにしとこうか。

いや本当に、「今死んだら楽だろうなぁ〜」って思うほど辛い事も

経験した。でもその辛さを、産みの苦しみに例える気にはなれない。


と、ココまでは本題ではなかったりしますが。。。ふらふら


分娩室に入ってからおよそ10時間。

長いようだが、瞬く間に過ぎていった時間。

でも、カミさんには長く苦しい時間。

最初の6時間なんて、本当にあっという間だった。

時計がくるってる?と思ったほどだ。


その10時間に俺が出来た事は何も無い。

ただひたすら、カミさんの叫び声を聞いていただけだった。

苦しむ姿を見守るだけだった。

手を握ったり、汗を拭いたり、励ましたり、水を飲ませたり。

何をしてあげたところで、その苦しみを和らげる事はできなかった。


代われるなら代わってあげたい。

せめて、その痛みの半分だけでも俺にくれ。

どれほどそう願ってみても、苦しみを和らげる事は出来なかった。


手を握りしめてあげれば、苦しみが少しくらいは和らぐだろうと、

実際に立ち会うまでは本当にそう思っていた自分が情けなかった。

本当に何もしてあげられなかった。


これ以上無いくらいの気持ちを込めて手を握っても、

どんな言葉で励ましても、

痛み止め(無痛分娩用の痛みを和らげる薬)の効果には勝らない。

痛み止めの方が遥かに効果的だ。


出産当日に到るまで、夫としてどれほどカミさんに尽くして来た

としても、

肝心な時に、俺は無力だった。全く持って無力だった。



生まれた瞬間。

カミさんは涙した。

俺は自分も泣くと思っていたが、泣かなかった。

ビデオ撮影に夢中だったから・・・がく〜(落胆した顔)

と言うのはもちろん嘘だが。。。


感動と同時に、物凄い嬉しさがあった。

言葉では言い表せないくらいの嬉しさだった。

泣かなかった理由は単純だった。

泣いている暇が無かったのだ。

産まれた瞬間。もう二度と見ることの無いこの瞬間の我が子の姿を

目に焼き付けたいと言う思いだったからだ。



「もうすぐだよね?きっと、もうすぐなんだよね」

「がんばれ、がんばれ〜」

子供に、そして自分自身に、そう言い聞かせながら必死に苦しみ

に耐えるカミさんの姿を見た。

俺が泣いたのはその時だった。



側に居てくれただけで充分。そうしてくれた事が何よりだった。

カミさんはそう言ってくれたが、

俺は無力だった。ハッキリ言って戦力外なのだ。


出産と言う難関に挑み、

その苦しみに耐え、

戦い抜き、

出産し、

感動し、涙した。

そして、妻から母になった。


全て、カミさんが一人でやり遂げた事なのだ。

俺とカミさんの功績ではない、カミさんただ一人の功績なのだ。


だからこそ思う

 母は偉大だ

と。

心からそう思う。



親とは、時に理不尽な生き物で、

自分(子供)の気持ちなんて判ってもくれない。

でも「親不孝をしてはいけない」と言う。


「親不孝をしてはいけない」

その言葉の意味を、初めて思い知った。

「親(母)不孝をしてはいけない」


自分の母に、カミさんを産んでくれた母に、

母になったカミさんに、

そう、母に。

母には感謝しなくてはいけないのだ。


俺たちは一生を掛けても返しきれないほどの恩を受けて

生まれて来たのだ。


いつか、その事だけは我が子に伝えなくてはならない。


出産に立ち会っただけ、

だが、

 親は大切にしなくてはいけないと言う、

 今まで漠然と、そして人間として当然だ、と思っていた事の、

 その、本当の意味を知った。

 そんな気がした。


人生で最も勉強させられた日だった。


んじゃ、また。
posted by (み)Comment <2>日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。