Qui-Qui Puccho!

MochaKokoroPucchoKurumiPunkKonohaRinkaKaede
6チワ&1ハァハァ&1ゲヘゲヘ&カミさん&チビとの非凡なる幸せな・・・ちゅーか、ぐだぐだblog!
[ Qui-Qui Puccho! > 日記 ]

2007年04月01日

そういえば、もう一つご報告が・・・

えーと。

すっかり忘れてましたが、実はもう一つご報告がありまして。

ま、このBlog上で公表するか否かは悩みどころでもあったのですが、

実は私、この度の東京都知事選出馬しておりまして。。。

Qui-Quiしながら続きを見る...?
posted by (み)Comment <0>日記

突然でしたが

えー、とりあえず、母子共に健康ですexclamation

まーもー、ミルクも飲むは飲むはわーい(嬉しい顔)

横綱街道まっしぐら・・・は何としても避けなくてはたらーっ(汗)


さて、突然の報告になってしまいましたが、妊娠をBlogにて
公表しなかったのには訳があります。

もちろん、薄々感づいていらっしゃった方も居ると思いますが。

カミさんともども、Blogで公表しない理由はいたって単純で、
「不安」だったからなのです。


もし仮に、公表した後で何かあったら。。。

産まれてきた子が健康でなかったら。。。

妊娠を知ってしまえば、その結末も知る事になりますからね。

悲しい思い、辛い思い、をするのは僕とカミさんの二人だけで
充分なのです。

皆を巻き込むなら、嬉しい報告だけで充分ではないか、と。


 一緒に悲しんでくれる人がいる。

それは大変有難い事ではありますが、結末次第では
悲しませてしまう事(悲しんでくれる事)がまた、
僕たちにとっては辛い事なのではないか、と。


特に妊娠初期には色々とありましたからね。
初期が到って順調であれば、また違ったかもしれません。

結果的に、Blogでの公表は控えようという事になったのです。

無事に産まれて来る、その日までは。。。


という事で、無事報告できて一安心exclamationです。


突然の報告で驚かれている方、様々な思いの方がいらっしゃる
と思いますが、どうか胸中お察し願えれば、と。


ま、
 車買い換えたり(軽から1BOXに)、
 一眼レフ買ったり、
 僕が料理を始めたり(もちろん、鍋は元々僕の担当ですが)、
 カミさん共々Blogが更新されなくなったり(これは仕事の関係もあるんですが)、
な〜んて事をやっていれば、バレバレだったりもしますが。。。

ちなみに、
 キャンプがテントでなかった(バンガロー泊)
ってのも実はそれが原因でして。
え?妊婦連れてキャンプ行くなって?どーもすみませんもうやだ〜(悲しい顔)


という事で、これからも8ワン共々、(み)ファミリーと
仲良くしてやって下さいまし。


いやー、初キャンプはいつにすっかなーわーい(嬉しい顔)(ボソ)

んじゃ、また。
posted by (み)Comment <0>日記

2007年03月30日

無駄記事

えー、この記事は意味無いです。

本編は↓の記事です。

カミさんのブログのRSS用に、無駄記事をアップです。
(↓の記事が当日に掲載できなかったため)


あ、因みに。。。

↓の記事はワンコの話ではありませんよ〜

家族が増える=新しいワンコ と思われがちなので念の為。。。


んじゃ、また。
posted by (み)Comment <0>日記

2007年03月29日

人生最大の難関を乗り越えて

長らくご無沙汰いたしております。。。

アップしよう、しようと思っているうちに早数ヶ月の月日が・・・。


突然では御座いますが、

本日、カミさんが無事出産を終え、ついに新しい家族を迎える

事が出来ました。


振り返りますと早いものですが、妊娠中も様々な事がありましたが、

友人や家族、様々な人の支えによりまして、無事この日を迎える

事ができました。心より感謝致しております。


そして、何より

人生最大の難関に挑み、見事「母」となったカミさんに、

カミさんの頑張りに答え、元気な姿を見せてくれた息子に、

深い尊敬の念を抱かずにはおれません。

ありがとう!

ただただ、そう伝えたい。




そして、少しだけ頑張ったね、オレ様!

立会いは見ている方も力が入るので、一緒にグッタリしてしまいました。。。



とりあえず、ご報告まで。


んじゃ、また。
posted by (み)Comment <2>日記

2007年01月05日

お久しぶり〜

これまた、ずいぶんと遅くなってしまいましたがたらーっ(汗)

ぴーす君&エコロちゃん&マキちゃん&Kさんが我が家を訪れて
下さいました〜

皆に会うのは随分と久しぶり(エコロちゃんは初めて)になって
しまいましたが、お忙しい中、予定を合わせて来宅して下さいました。

心に良く似た柄のぴーす君。
元々、この心と柄が似ているという事をきっかけに知り合った方で、
かれこれ数年来のお付き合い。

マキちゃん&Kさんはこの度(ゆーても随分経ってしまいましたが)
めでたくご結婚されましてぴかぴか(新しい)

一応結婚祝い的にプレゼントを用意しておいたものの、あちらが我が家
宛てに用意してくださったプレゼントが素晴らしくexclamation
用意したプレゼントがショボくて申し訳なくなってしまいました。。。
恐縮ですふらふら

随分と久しぶりの再開でしたからね。
積もる話もありつつ、色々と話をしている間にあっという間に時間は
過ぎていきまして。。。


夕飯の時に、結婚して何か変わりましたか?って話になって、
全然変わらないな、なーんて話をしましてね。
 Kさんは、小遣制になったふらふら、と(笑)

拙者とカミさんもね、結婚前から一緒に住んでましたし、結婚した事
によって、何かが変わるわけでも無いという事も良く分かるんですよ。
(小遣制も良く分かる(爆))

でもですね。でもですよ。

これは拙者が個人的に感じた事かもしれませんが、やはり結婚した
二人と、結婚する前の二人ってのは、傍から見ると、なんというか
雰囲気が違う気がするんですよねぇ。具体的な何かじゃなくてね。

ただ付き合っているだけの二人から、夫婦となった二人。
これは、本人達も分からない変化が、他人から見るとあるんじゃ
無いかなぁ、って。
拙者たちもそうだったのかなぁ、って。

結婚によって
 相手に対する責任というものができたりして
  それは少し負担だったりもして
   でもそれによって愛情が深まったりもして

ま、こんな綺麗事じゃなくてもね。

別れようと思う意思だけで簡単に他人になれた関係から、そうでは
無い関係になる。
これだけでも、二人に何らかの影響を与えない訳が無いのかな、と。

いや、ぐだぐだつまらない事書きましたが、拙者はね、
お二人を見ていて、そう感じていたんですよ。雰囲気が違う、とね。


えー、非常に今更感が拭えませんが。。。あせあせ(飛び散る汗)

『末永く お幸せに』と。


ん?ワンコの話ぜーんぜん書いてないって?
これまた手元に写真が無いもので、あしからず。。。

んじゃ、また。
posted by (み)Comment <0>日記

ままちんさん再び

ずいぶん遅くなってしまいましたがたらーっ(汗)

「ごたはま」のままちんさんが来日された際、再び我が家を訪れて下
さいまして。
今回はぱぱちんさんもご一緒でした〜

昼食が遅かったこともあり、今回は残念ながらチョモランマをご馳走
出来ませんでしたが、次回こそは是非exclamation
(ま、是非とか言うほどのもんでも無いですけど。。。)

ぱぱちんさんは噂通りのワンコ大好き人間でしたよ〜わーい(嬉しい顔)

お土産も沢山頂いてしまって。恐縮ですふらふら

今度来るときは手ぶらで来て下さいねぇ〜(じゅんじゅんさんもね〜るんるん


色々楽しかった訳ですが、手元に写真も無いもので、余りお伝え
出来ません。

ワンコ好きの方の来訪は、ワンコ達にとっても楽しい事ですよね。
もう、ぷー子はアホになってましたからね。
ぱぱちんに嫌われるちゅーに。まったく。

いやはや、ご・た・は・まに会いたい度が増すばかりですねぇ。


そうそう、ままちんさんのイングリッシュが聞けた訳ですが、
非常にネイティブな感じで、凄かったんですYOexclamation
…馬鹿っぽいな。俺。。。

いや、ぱぱちんさんとの会話がね、英語だったんですよ。
やっぱ発音が違うね、とか、何とも馬鹿っぽい感想しか無くて
申し訳ないっスが。。。

北京語(広東語なのかな?)での会話は聞けませんでしたけど。
いや、俺が聞いてなかった(聞いても分かってなかった)だけかも。。。
(むむ、自分の馬鹿を冗長しそうなんで言葉の話は終わり!)


お昼に近くのうどん屋へ行ったんですが、ぱぱちんさんは日本食が
お好きのようで。お寿司とかも大好きらしいです。ワンダホーexclamation
今度来た時には是非とも、ジャパニーズ鍋をご馳走しなければexclamation
…ますます馬鹿っぽいな。俺。。。たらーっ(汗)
 ジャパニーズ鍋とか言いながら、キムチチゲの素使ったら韓国風だし。。。


兎にも角にも、楽しい時間を過ごしましたとさわーい(嬉しい顔)

んじゃ、また。
posted by (み)Comment <3>日記

2007年01月04日

あけまして おめでとうございます

ガショーン(賀正)exclamation

新年早々、おやじっぷり全開ですな。

いやはや、久しぶりと言うには久しぶりすぎる投稿ですが。。。

実は仕事の関係でしばらくネット離れしてまして。
ニュースやら仕事での調べ物くらいしかネットしてませんでした。

ここ数ヶ月、カミさんのBlogすら見てません。
もちろん、その他巡回コースも全然見ておりませんで。

何とか年内には復活する予定でしたが。。。

気が付けば2007年です。

更新が無いので、辞めたのかなぁ、と思った方も居ると思いますがね。
とりあえず辞める予定はありません、よ。と。

ネット離れ中にも色々ありまして。
過去日付に遡って投稿するのも何ですから、おいおい、ぼちぼちと、
書き綴って行こうかと。


皆々様、昨年はお世話になりました。
本年も宜しくお願い申し上げます。

んじゃ、また。
posted by (み)Comment <0>日記

2006年10月14日

豊洲のららぽ

豊洲にできた「ららぽーと」へ行って来ました。

ららぽと言えば、Tokyo-Bayに良く行きますが、本日は豊洲に
オープンしたららぽへ。

えーと。あまり良く見ないで帰ってきました。
GIRBAUDやDIESELが無いので、特に目的も無く行った感じだった
ので、ちょっと中途半端でしたが。
出店している店舗の内容もありますが、なんと言うか、
見づらい(ショッピングしづらい)感じがありましたね。

やっぱ、ららぽはTokyo-Bayが一番かな。

あと、子供が職業体験するアトラクション(と言う表現で良いの
かな?)があり、それが目玉だとも思うんですが、そんな所は今
は用無しですから。。。


豊洲のららぽにはドックランがあるらしく、ワンコOKのカフェ
もあるようでしたが、基本的に建物内(ショッピングモール)
はワンコNGです。注意書きも出ていたので、NGのはずです。

んが、ズカズカと犬を引いたまま入って行く人は居るわ(しかも
フレブルだよexclamationしばらく歩いてから、抱っこしたよ。オイ
その肩から掛けたキャリーは、やっぱキャリーじゃないのか?)、
キャリーに入れてるけどチャック全開でワンコ顔出してるわで、
そのうちドックランとか無くなる気がしました。。。

気持ちは分かるんです。
折角来ているので、ワンコ連れでショッピングしたいですし、
自分でも基本的に駄目なところにキャリーに入れて(もちろん
チャックは閉切って)入った経験もありますしね。

でも、ルールですからね。

ワンコを飼っていると、ワンコ好きのコミュニティーで集まっ
たり、散歩なんかしててもみんな笑顔で話しかけてくれたりして
この世の中はワンコの好きな人ばかり居るような気がしてしまい
ますが、実際にはワンコが嫌いな人も居ますからね。

禁止されている場所で連れて歩けば、必ず不快な思いをする方も
居るという事ですから。気をつけたいものです。


帰りにTokyo-Bayに寄って、GIRBAUDの指輪を買っちゃいました。
サイズが19と21のみで、親指用と相成りました。


来月末、比較的近いところに、新しくららぽがオープンするんで
すが、そこにもお目当ての店舗の出店は無く。。。
ただ、ワンコOKのレストランがあるようなので、いずれワンコ
連れで行こうと思います。
もちろん、ショッピングはNGでしょうからレストランだけね。

んじゃ、また。
posted by (み)Comment <2>日記

2006年09月24日

ビバ中華鍋

ずーっと欲しかった、中華鍋を買ってしまいました。。。

カミさんは回鍋肉(ホイコーロー)が好きでして。ま、僕も好きですが。
何度か作ってみたんですよ。

最初はクックドゥとか、市販の回鍋肉の素みたいなのを使いまして。
それだと味が調整できないので、次の時は
豆板醤(トウバンジャン)と甜麺醤(テンメンジャン)
なんかを買ってきましてね。

ところが、失敗に終わりましてがく〜(落胆した顔)
敗因は
 ・豆板醤は思ったより辛かった
 ・すりおろしニンニクは思ったよりきつかった
 ・甜麺醤が少なかった
などなど。
味の調整が出来たのに、レシピどおりの分量で作ってみたら見事に失敗。
余計なことして、食えない物になっても困るので、あまり調整しなかった
んですよ。

で、ここまでは普通のフライパンで作ってたんですね。
ま、フライパンは失敗の原因ではなかったんですが、本格的(?)に
中華を作り出したら(回鍋肉の他に、青椒牛肉絲(チンジャオロースー)
なんかも作ったんですが)どうしても中華鍋が欲しくなりまして。

んで、買ってきました。カミさんが昼寝している間に、ホームセンターに
行きましてね。
 ・中華鍋(いわゆる北京鍋です)
 ・お玉(あの、鉄製と言うか、角度の殆ど無い中華用のやつです)
 ・中華鍋受け台(コンロの上にセットします)
をお買い上げ〜。

実は上記にあと1点をプラスした4点セットと言うのがあって、
かなりお得だったんですが。。。
このセットについてくる中華鍋が、取っ手と鍋部分がリベット(?)
で付いているやつなんですよ。
これだと、そのうち絶対に取っ手の部分がぐらぐらしてきて、且つ、
自分では治せない状況になる、と思いまして。

高くついても、バラで鍋部分と取っ手の部分が溶接で一体型になって
いるやつを購入しました。

060924-1.jpg
ついでにお玉なんかを引っ掛けるフックも買ってきまして。
後ろに掛かっている、ながーいのが中華用のお玉です。
台はコンロに置いてあるだけで、固定はできません。

一般家庭のガスコンロですからね。
火力はたかが知れていて、極力鍋を浮かさない(振らない)ようにして
お玉で混ぜるようにはしているですが。。。

やっぱ、中華ったら、あれでしょ?
こう、豪快に鍋を振って、ゴウン・ゴワンってやりたくなるじゃないですか。

一般の火力の無いガスコンロだと、フライパンを浮かせた時点で直ぐに
温度が下がっちゃいますからね。あまりやらない方が良いんですが。。。

やっぱり、こう、ね、豪快にゴウン・グゥァンって。。。


で、早速、買ってきた中華鍋で回鍋肉リベンジをしまして。
えー、何かまだイマイチなんですよねぇ。。。
前回よりは遥かに美味しく出来ましたけど、なんかまだ、納得できない。
修行が必要ですな。

因みに、買って来た鍋には錆止めのクリア塗装がしてありまして、
使用する前にカラ焼きして塗装を焼いて、洗って、それから使うんですが
このカラ焼きが結構大変でした。

どうでも良いんですが、台所が自分好みになって来ましたよわーい(嬉しい顔)


最後に。。。
想像していた通りですが、中華鍋を振るのはやっぱり楽しい〜

んじゃ、また。
posted by (み)Comment <6>日記

2006年09月09日

お墓参りに行こう!

急な話でしたが車を買い替えました。

大き目の車にしました。もちろん中古車ですが。
これでキャンプの積み込みなんかも楽になります。
フルフラットになるので、寝ることも出来ますしね。

さて、車の話はいずれ書くとして、今日は我輩の父親の命日が近いため
家族総出でお墓参りに行って来ました。

父親が他界しているせいもありますが、お墓参りにはよく行きます。
家族総出(兄弟も全員揃う)のは命日近くのこの時期だけですが、
個人的には、カミさんと二人きりとかでもよく行っています。

一般的に見ても、よく行く方だと思います。
例えば、なんらかの節目(結婚するよ、結婚したよ、家を買ったよ、とか)
はもちろんの事、最近(何ヶ月か)行ってなかったから、とか。
盆やお彼岸、年末、年始などにも行きます。

残念ながらカミさんは、我輩の父親に会ったことはありません。
しかし、大変ありがたい事にカミさんは父を非常に敬ってくれています。

ですから、お墓参りに行こうという誘いには嫌な顔一つせずに
付いてきてくれます。

普通に考えると、お墓参りに行きたがる人ってあんまり居ないと
思うんですよね。楽しい訳でもないですし。
ですから、カミさんには非常に感謝しています。


一般的にはお墓参りをする人は徐々に減っている様な気がします。
霊園もお盆やお彼岸の時期はそれなりの人出となりますが、
昔ほどの賑わい(?)ではない気がします。

インターネットでお墓参りとか、お墓参りの代行と言った商売がある
くらいですから、現地に足を運ぶ人も少なくなっているのでしょう。

確かに、我が家は比較的近くにお墓があるため、よく足を運ぶことが
出来るというのも事実です。
しかしながら、遠いとか、忙しいとかを理由に、お墓参りをしない人が
増えているのは、なんとも遣る瀬無い感じです。


自分がお墓に入った時の事を考えるという訳ではありませんが、
自分の死後、お墓に参ってくれる人が居ないというのは、非常に
寂しく感じます。

死んでるんだから関係ないとか、身寄りが無ければ仕方ないとか、
そう思う方もいると思いますが、そういう事では無いんです。

自分の死後、自分のお墓を参ってくれる人が居ると言う事は、
自分がそういう生き方をしたという証だと思うんです。

自分の奥さんや子供、兄弟、親戚などが参ってくれる事もそうですが、
友人や知人、仕事仲間など、自分が生前に関わった人々が死後も敬って
くれ、参ってくれる。

心で思い返してくれる人は沢山居ても、お墓まで足を運んでくれる程の
人は居ない。それは少し、寂しいのかな、と。

父のお墓には、我々親族以外の方々もよく参ってくれます。
かつて部下であった人や知人。
友人や兄弟は、お年を召して遠路遥々来ることが難しくても、
御花を贈ってくれるなどします。

我輩が父を尊敬する理由は、そこにあるのです。

子供の頃から、よくお墓参りに行った記憶があります。
もちろん、父が健在な頃です。つまりおじいちゃん、おばあちゃんの
お墓参りですね。
霊園には公園のようなスペースがあるので、お弁当を食べたり、遊んだり
当時はピクニック気分でしたが、ね。

お墓参りって何なのかを知るのは、もっと後のことですが、
そういった風習があるという事は、自然と身についたのかもしれません。
お墓に行くことに対する抵抗感も無いですし。
もちろん当時は、お墓で転ぶと死んじゃうとか信じてて、ビクビクしてましたが。。。



さて、

参るべきお墓はありませんか?

事あるごとに思うけど、近頃は行ってないなぁ、とか。

宗教的な意味合いなんて、関係ありません。

人間か、動物か、も。

御花やお線香、お供え物が無くても。

子供も連れて行きましょうか。

ちょっと遠いけど。

少し、忙しいけど。

お墓は年中無休です。

きっと、いつでも待っています。

いつか来てくれるだろう、と。



そうだ、お墓参りに行こう!

いつの日か、せめて自分の子供くらいは、そう言ってくれたらなぁ。


んじゃ、また。
posted by (み)Comment <6>日記

2006年09月02日

やっと

カミさんのワンコ友達に、一戸建ての先輩がいます。

ハワイが大好きなご夫婦で、以前に購入された一戸建てにお邪魔したのですが、
ハワイアンな雰囲気がとっても素敵なお家でした。

我が家にも是非来て頂きたいと思っていたのですが、中々タイミングが合わず。。。
引っ越してから半年も過ぎてしまいましたが、やっと来て頂く事が出来ました。

久しぶりの来客に、我が家のワンコも大騒ぎです。

んー、とっても可愛いです。
060901-1.jpg

心っちがお気に入りの様子。
060901-2.jpg

心も満更でもない???
060901-3.jpg

興味津々。
060901-4.jpg

実は、お庭でバーベキューの予定でしたが食材の買出しが出来なかったので
近所のカフェに行きました。
060901-5.jpg

同じ一戸建て購入者として、色々とお話できました。
仕事の関係でお忙しいらしく、次はいつ会えるか分からないそうですが、
また是非いらして下さい。そして、今度こそBBQをしましょうexclamation


引っ越してからずっと庭でBBQしたいと思っているのですが、中々実現できません。
今回こそはと思っていたのですが、残念です。

BBQしたい方はいらして下さいね〜
いえそんな、神戸君や近江君なんてお持ち頂かなくても結構ですよ。。。
もちろん、松坂君の登板も大歓迎ですが。。。わーい(嬉しい顔)

んじゃ、また。
posted by (み)Comment <0>日記

2006年09月01日

破れちゃった。。。

庭はほぼ南向きな事もあり、朝から晩まで非常に日当たりが良いです。

日当たりが良いのは結構なんですが、夏場は日差しが強すぎてリビングの空調が効かない
くらいに暑いです。

このままではワンコたちも暑いだろうって事で、実は日よけの為にキャンプ用のタープを
張っていました。まともな画像は無いのですが、コレでなんとなく分かるかと。。。
  プールの半分が日陰になってますが、これがタープで出来る日陰です。
  ぷー子の後ろに見えるポールがタープのポールです。

通常は6本のポールで立てるところを、4本で立てています。残りの2本分は2階のベランダ
から垂れ下げている感じになります。

正規の張り方をしていない為、どうしてもピンと張ることが出来ず、雨が降ると水が貯まります。
下から持ち上げて貯まった水を捨てるのが雨の日の日課でした。

で、雨が降ったので、いつものように水を捨てようとしたところ

ピッ、ピシーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッ

と言う音と共にタープが真っ二つに切れてしまいましたがく〜(落胆した顔)

ま、八月も終わってそろそろ良いかなぁと思ってもいたので、タープを撤去しました。
いやぁ、タープって切れるもんなんですねぇ。。。

久しぶりに見えるようになった空が、なんとなく新鮮です。

んじゃ、また。
posted by (み)Comment <0>日記

2006年08月23日

キャンプだホ〜イ! 三日目 〜帰路編〜

さて、三日目の朝。

今日はもう帰るだけです。
少し寝坊してしまいましたが、早々に荷物を積んでキャンプ場を後にします。

皆ぐったりです。
060822-22.jpg

眠いなら普通に寝ればいいのに。。。
060822-23.jpg

頑張れ胡桃ちゃんexclamation
060822-24.jpg

モカぞーだけは元気ですわーい(嬉しい顔)
060822-25.jpg

無事に帰宅しましたとさ。

んじゃ、また。
posted by (み)Comment <0>日記

2006年08月22日

キャンプだホ〜イ! 二日目 〜皆でお散歩編〜

さて、バンガローに戻りサークルから開放。

いざ出ると静かなもんです。
060822-7.jpg

060822-8.jpg

全員集合exclamation
ぱっと見で誰が居ないか分かりますか?
060822-9.jpg
正解は菻香です。

少し休憩した後、いよいよワンコのお散歩です。
お散歩準備中。
060822-10.jpg

恒例の8頭引き。菻香が歩かないので7頭ですが。。。
060822-11.jpg

展望台へ向かい、クッキーとご対面です。
060822-12.jpg

んがexclamation予想外にみんな興味ナッシング。。。
060822-13.jpg

皆の予想外の反応と、日差が強い事もあって早々に退散〜

バンガローに戻ってもぷー子のハァハァが止まりません。
060822-14.jpg
下に濡れタオルを敷いて、パタパタ扇いでやります。

Qui-Quiしながら続きを見る...?
posted by (み)Comment <0>日記

キャンプだホ〜イ! 二日目 〜朝食&朝のお散歩編〜

キャンプ二日目です。

まずは朝食。ホットサンドクッカーでホットサンドを作り、
ケトルでお湯を沸かしてアップルティーを。
060822-1.jpg

続いては、ワンコも朝食です。
060822-2.jpg
注)これは床に餌を置いたのでは無く、モカちんが自分で床に置いただけです。
  左の青いのが器。ちゃんとこっちに入れてあげるのですが。。。

朝食が終わって、またーり眠い(睡眠)
060822-3.jpg

こっちは元気いっぱいexclamation
060822-4.jpg

さて、ワンコがマッタリしている間にカミさんと朝の散歩へ。
展望台からの眺めです。
060822-5.jpg

ちょいと秘密基地におば。。。
060822-6.jpg

キャンプ場内、どこに居てもワンコの鳴声が聞こえるので早々に引き上げましたダッシュ(走り出すさま)
ぷー子や心がワホワホうるさいです。。。

皆でお散歩編に続く

んじゃ、また。
posted by (み)Comment <0>日記

2006年08月21日

キャンプだホ〜イ! 一日目 〜ホラー編〜

えーと。まずは。。。

拙者、何か出てしまいましたがく〜(落胆した顔)
060821-31.jpg

いやぁ。オーラですな。
イニシャルDの「速い奴から発せられるオーラ」って感じでしょうか。
だーれも分からないと思いますが。。。

なんとなく、ワンコに見えるんですが、どうでしょうか?
クッキーが着いて来た、って話してたんですが。
画像小さくしたら、分かりにくくなってしまいましたが、原寸だともっとハッキリ分かります。


さて、初日の締めはこの方です。

まずはノーマル楓ちゃん。
060821-32.jpg

そして。。。

注)心臓の悪い方や、小さいお子様はご覧にならないで下さい。。。
  ほ、ほ、本物の、モノホンの「妖怪」が写ってますからがく〜(落胆した顔)


Qui-Quiしながら続きを見る...?
posted by (み)Comment <4>日記

キャンプだホ〜イ! 一日目 〜夕食編〜

さてさて、ぷー子を連れて展望台から戻ると

まずは菻香
060821-24.jpg

心っち登場
060821-25.jpg

このは爆睡眠い(睡眠)
060821-26.jpg

戻ったぷー子も爆睡眠い(睡眠)
060821-27.jpg

胡桃も爆睡眠い(睡眠)
060821-28.jpg

皆やっと落ち着いてきて、車移動の疲れからかウトウトし始めました。

という事で、夕食作り開始ですダッシュ(走り出すさま)

今回は、食材は全て切った状態で持っていったので刃物レスです。
準備は大変ですが、現地では非常に楽です。

まずは火を起こします。
060821-29.jpg

いつ見ても、ランタンの明かりが素敵です。

当初は17時くらいから火を起こして準備する予定だったんですが、
オーナーさんから、今日は綺麗な夕日が見えるかも、と伺ったので。。。
本日の日没である18時24分頃には展望台におりまして。夕飯はその後になったのでした。
なので、既にあたりは真っ暗でしたが、明かりはこのランタン一つで十分。

因みに、夕日は雲が多くて予定より早く(雲に)落ちてしまい、見れませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)残念。
ここは雲海なんかを見られるチャンスもあるそうです。素晴らしい!

お肉をジューexclamation
060821-30.jpg

ワンコ用に用意してきたササミなんかも焼きつつ、夕飯終了。
普段食べさせてもらえないササミに皆夢中でした。
こうして初日の夜は更けていくのでした三日月

ところで、今は夏ですよ。そして夏の夜と言えば。。。

ホラー編に続くがく〜(落胆した顔)

んじゃ、また。
posted by (み)Comment <0>日記

キャンプだホ〜イ! 一日目 〜キャンプ場案内編〜

さてさて、まずは今回お世話になるキャンプ場をご案内。

まずコレが今回泊まるワンコOKのバンガローです。
何か、想像していたのと違いますが。。。
060821-11.jpg

お隣のバンガローはこんな感じ。そうそう、これが想像していた感じの木造の。。。
060821-12.jpg

ワンコOKな場所は限られてますからね。中身は同じですから良しとしましょう。

このキャンプ場はいわゆるオートキャンプ等を楽しむテントサイトや、風呂やトイレなどの設備
があるコテージ、そして、何にも無いただの小屋であるバンガローがあります。

恐らくこちらがコテージ。ちなみに右端の黒い物体は超巨大カブトムシ。。。恐るべし自然界exclamation
では無く、うちの車です。
060821-13.jpg

コテージには布団もあり、夏は扇風機、冬はストーブがありますがバンガローにはありません。
自分のキャンプ用品(シュラフとか)をそのまま利用できる、というのがバンガローな訳です。
ただし、バンガローでもコンセントは利用可能ですし、蛍光灯も点きます。

ワンコOKのコテージがあるなら、コテージにしたいんですが。。。ワンコOKはこのバンガロー
だけですからね。準備もしてきたし問題ナッシングです。

コテージやバンガローなどの周りには、いたるところにこんな感じの野外炉があります。
060821-14.jpg

うーん、良い雰囲気ですねぇ。実物はジブリの映画の世界?と言った感じ。

今回はこちらの屋根付きの野外炉が空いているとの事でしたので、
こちらを利用することにしました。
060821-15.jpg

こちらも凄く雰囲気が良いです。
060821-16.jpg

別に雨でもないので屋根は不要ですが、屋根付きの方が椅子などの状態が良いんですね。
屋根なしの方は、写真でも分かると思いますが、テーブルなんかが苔生しています。
それはそれで雰囲気としては良いんですが。

早速バンガローに荷物を降ろしてワンコスペースを作ります。
060821-17.jpg

いやー、この青い折りたたみ式の囲いは本当に便利。
ちょっと高かったんですが、本当に買って良かった。

Qui-Quiしながら続きを見る...?
posted by (み)Comment <2>日記

キャンプだホ〜イ! 一日目 〜道中編〜

キャンプだホ〜イ キャンプだホ〜イ キャンプだホイ・ホイ・ホ〜イ♪
と、言う訳(?)でキャンプへ行って参りました。

でも今回は、テントを張らないでキャンプするのが目的。夏ですからね。暑いですから。
テントなんて張ってると、その間にワンコがバテちゃいますから。

いつものキャンプ場は、しばらく行かない間にワンコが有料になってしまったらしく、また
利用しようと思っていたトレーラーハウスも無くなってしまった様なので、急遽別な場所を検索!
ワンコOKなバンガローのある所が見つかったので、今回はそちらにお邪魔してきました。

当日は良く晴れていました。えがったえがった。
060821-1.jpg

モカちん。運転代わってくれ車(RV)
060821-2.jpg

このは嬢。何故か顔が真剣です。。。
060821-3.jpg

我が家で唯一車酔いする胡桃。そんなに遠くないから頑張ってねexclamation
060821-4.jpg

高速を降りて一般道を爆走中ダッシュ(走り出すさま)
060821-5.jpg

そしてついに、キャンプ場の入り口に到着わーい(嬉しい顔)
060821-6.jpg

このキャンプ場は、オーナーさんが山を買い取って独自に作り上げたもので、この橋の先の
山道を登った先にキャンプ場があります。
つまり、山の上です。標高は250mくらいと何処かのHPで見た気がします。

橋の入り口の看板はこんな感じです。
060821-7.jpg

手作り感が良いですねぇ。この山道の道中にもたくさん手作り看板があります。
残念ながら道中の看板は写真撮れなかったんですが。
060821-8.jpg

道中はこんな感じ。
060821-9.jpg

道はかなり狭いです。クルマ一台がやっと。なので、先の看板にも書いてある通り、まずは
下から電話を入れて、降りてくる車がいない事を(連絡を受けると、上で停めてくれる)
確認してから登り始めます。

道中は結構、急勾配です。クルマの大きさによっては切り替えしが必要なカーブもあります。
大きさ的には有利な軽も、荷物を山積みにした状態では非力でちょっときつかったです。

山道は1km程ですが、登りきった所に受付小屋があります。
んで、コレがその受付です。ついに到着しましたexclamation×2
060821-10.jpg

キャンプ場案内編に続く

んじゃ、また。
posted by (み)Comment <2>日記

2006年08月15日

遅くなりましたが

大変遅くなりましたが、先日のプール画像&動画をアップしてみます。

えー、まずは。。。

ぷっちょのシャワーシーンから。。。
060815-1.jpg
分かりにくいと思いますが、ぷー子はシャワーの水を飲もうと必死になっています。

Qui-Quiしながら続きを見る...?
posted by (み)Comment <3>日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。